そのままのキミが好き

~いつも頑張っているキミに、ホッと一休み、リラクゼーションを~

大切な人と離れさせようとする人

こんばんは🌛

 

ちょっとお久しぶりです。

 

 

動物ってほんとに癒されますね。

 

 

 

今はももちゃんが一番の癒しです。

 

 

 ももちゃんに毎日助けられています。

 

一番の親友です🐹

 

アパートだから🐹くらいしか飼えないけれど、本当は、もっともっとたくさんの動物たちに囲まれて一緒に暮らしたい。

 

もし、会社に復帰できなかったら、動物と触れ合える仕事に就くっていうのもあるかなあ。

 

自分がなってみて、初めて本当の意味で病気療養する人の苦しみが痛いほど分かった。

 

働いてない屈辱感、罪悪感との闘い。

 

将来の不安との闘い。

 

でも簡単に事は進まない。

 

健常者には分かり得ないこの気持ち。

 

しょせん、他人は他人事。

 

 

何を信じるか。

 

最後は、自分しかいない。

 

誰を信じるべきか、これからの自分に何ができるか。

 

最後は、自分で決めるものなんだ。

 

どんな短所があろうと、私はやっぱり、自分を好きだと言ってくれる人と一緒にいたい。

 

性別にかかわらず、「この人が好き。仲良くしたい」って、お互いに思った方が、良い関係がずっと築けるんだと思う。

 

そして、そういう人付き合いは「自分を大切にする生き方」でもある。

 

 

 

ただ、私にとって、一番信頼できないのは、

 

その人にとって最も大切な人「家族」と離れさせようとする人。

 

そう、私の場合はお母さん。

 

きっと、そんな人は、自分自身が幼少期に母親から十分に愛されなかったんだろうな。

 

お母さんとどう関わっていくのかを決めるのは、私。

 

お母さんのことを何も知らない人に限って、そういう無神経なことを言う。

 

でも、こうして色んな人と関わることで、勉強したんだ。

 

相談する相手を間違えると、誤った道に引きずり込まれる危険があるんだということ。

 

のん