そのままのキミが好き

~いつも頑張っているキミに、ホッと一休み、リラクゼーションを~

素敵な名刺ケースとボロボロのバッグの話

お疲れ様です。

今日も見にきてくれてありがとうございます(^^♪♪

 

今日は夕方歯医者さんに行っていました。いたかったです。

でももういたい歯は治りました。

削ってしまった歯くん、ごめんね。

 

素敵な名刺ケースとボロボロのバッグの話

Aさんは、とても高級そうな名刺ケースを持っています。

Aさんは、その名刺ケースを毎日バッグに出し入れしていて、もう10年ほど使っているといいます。

毎日使っているとは思えないほど綺麗で、買ったばかりのようです。

高そうだなと思って、思い切ってAさんに「その名刺ケースはいくらですか。どこのブランドのですか。」と聞いてみました。

するとAさんは答えました。

 

「ああ、これ100円ショップで買ったんだよ」

 

       f:id:hoshininaritai319:20180827175403p:plain

 

 

Bさんは、高級なブランドもののバッグを持っています。

20万円のバッグです。

2年前に買ったバッグだそうです。

 

しかしそのバッグをよくみると、あちこち小さなキズやシミがついています。

とても20万円のバッグには見えません。

Bさんは、毎日家に帰ったらそのバッグをベッドに放り投げています。

バッグの中はいらないレシートやゴミがいっぱいです。

 

       f:id:hoshininaritai319:20180827180634p:plain f:id:hoshininaritai319:20180827180804p:plain

 

 

 

 

100円ショップとかをばかにする人いますよね。

値段やブランドだけで物の価値を判断している人。

 

でもそんな人ほど、すぐ壊したりボロボロにしていたり、その商品の機能性とかをよく理解してなかったりするなぁ、と思いませんか。

 

物の価値って、値段が全てじゃないなと思います。

物の価値って、持ってる人の使い方次第だと思います。

 

物にも気持ちがあるのかもしれません。

だとしたら、100円ショップの商品たちは、100円ショップをばかにする人に買われるのは嫌なんだろうな。

 

大事にすればするほど、物が喜んでいるとしたら、、、。

 

物は大切にしましょう(´ω`)♪

 

読んでくれてありがとうございました!

また遊びにきてね!

 

SEE YOU!

のん