そのままのキミが好き

~いつも頑張っているキミに、ホッと一休み、リラクゼーションを~

親、兄弟、家族間の葛藤はつきもの。あまりに苦しいなら距離を置くという手も。

こんばんは、のんです。

当ブログにお越しいただきありがとうございます♪

 

ところで、家族間の葛藤って、人間につきものですよね。

Image result for è¦ªå­ ããã ã¤ã©ã¹ã

f:id:hoshininaritai319:20180813034245p:plain

Image result for åå¼ ããã ã¤ã©ã¹ã

 親子、兄弟、夫婦...

親、兄弟に気を遣いすぎて辛い、

親子や夫婦だとお互い甘えもあったりして難しいケースもあります。

兄弟なら仲良しな反面ライバルになることだってよくありますよね。

 

あまりに辛いなら一度距離を置くという手も

●「お兄ちゃん/お姉ちゃんなんだから譲りなさい」

●「弟/妹の面倒見てなさい」

●逆に「弟/妹なんだからお兄ちゃん/お姉ちゃんを立てなさい」

●親があまりに完璧主義、「過干渉」

 

「素の自分をさらけ出せない人」「自分を押し殺してしまう人」「すぐ遠慮する人」には、

幼少期からやむなくそれを強いられる環境で育った人に多いように見受けられます。

 

それによって社会人としてのマナーが身につくというプラスな面もある一方で、

度が過ぎるとただの心の負担です。

 

家族にあまりに気を遣って心のストレスになっているのなら、可能であれば一度距離を置いてみるのもいいと思います。

 

長女/長男の方に多いのが、

「自分は、親や周りの人に良い子と誤解されているが本性はワガママなんだ」

と自分を責める人です。

 

しかし、あなたの人生の主人公はあなたです。

あなたはあなたのために生きていいのです。

そしてそれはワガママなのではありません。

 

可能なら一度距離を置いてみて、今まで押し殺してきた「自分が欲していること」に、よーく耳を傾けてみてください。

そして、自分がしたいように生きてみてください。

 

そうして心が満たされると、本当の意味で弟/妹の面倒をみたり、 親孝行をするための「心の余裕」が出てきます。

私は、自分への幸福感、満足感が満たされて初めて、「誰かを助ける」ことができるだと思います。

 

また、距離を置いてみることで、冷静になれて

「自分も甘えていたんだ」「自分も助けられていたんだ」

ということにも気が付いて感謝の気持ちが生まれることもあります。

f:id:hoshininaritai319:20180813191841p:plain

 

今日もよんでくれてありがとうございました(^^♪

また遊びにきてね♡♡

 

SEE YOU ♪

のん

 

今日の癒しSONG♪


ケツメイシ / さらば涙 MV