そのままのキミが好き

~いつも頑張っているキミに、ホッと一休み、リラクゼーションを~

いじめ,からかいを受けた時に ~自分がやって後悔したこと~

こんにちは♪ のんです。

当ブログにお越しいただきありがとうございます!

 

今回は、他人にからかい、悪口、攻撃を受けたときのことです。

Image result for ããã ã¤ã©ã¹ã

実は私よく中学高校でいじめられてたので、(主に中学)

この記事が、人にいじめられられやすくて悩んでる人のお役に少しでも立てればうれしいです。

もちろん私個人の経験から学んだことによる対処法なので、

絶対にこれが正しいというつもりでは書いていません。

 

私は中学時代いじめを受けてました。それも一度や二度じゃありません。

結構色んな人にやられてました。

●休み時間ベランダに呼び出され集団で囲まれ「下着の色を見せろ」

●男子トイレの前でわざとスカートをめくられる

●部活で後輩も含め、人がたくさんいるところにて大声で

「○○先輩がうんちもらしたあ!!!」

↑もちろんそんなことはしてないw

●「○○ちゃんはかわいいのにお前は成績も悪いしきもいし何の取り柄もないな!」

●ハブられ、無視

 

ボケ、ツッコミの関係を楽しめる程度のからかいは逆に笑いになっておもしろいとは思えますが、

本物の「いじめ」だけは絶対許せません。

 

いじめを受ける人によく言われるのが、

「なんでやり返さないの」

「そんな自信のない性格だからやられるんだ」

 

ましてや「やられる方も悪い」なんて

被害者の心の傷に塩を塗りつける人って、結構います。

 

でも、どうかわかってください。

言い返せたら、やり返せたら、そもそもいじめられません

 

ましてや中学高校は、思春期です。

思春期って特に心が安定しにくくて、難しい時期です。

大人に自立したくてもがいてて、自分が周りにどう思われてるのかとても気になったり、

将来に不安があったり、急に自信なくなったり。。。

 

そんな時期に他人に冷やかされたり恥をかかされたり、仲間外しをされちゃったりしたら、

やはりとてもとても「怖い」んです。「傷つく」んです。

「学校に行きたくない」ってなるんです。

もちろん大人でも、攻撃されたら傷つきます。怖いです。

 

すぐに言い返すなんて、なかなかそんな気持ちの余裕はなくてもある意味当然だと、私は思ってます。

 だから、言い返せる人、やり返せる人はいじめじゃなくて、けんかになります。

 

いじめられてやり返せなくて困ってる人に、私からお願いがあります。

いじめられるのは、「私が弱いからだ」って絶対に思わないでください。

 

冷やかし、からかい、仲間外しを受けたら ~私がやって後悔したこと~

私がいじめを受けた時、こんな反応をしてさらにいじめを増長させてしまった部分があります。

 

●ほんとはイヤなのにへらへら笑う

●傷ついた様子を見せれば反省してくれると期待して泣く

●恥ずかしそうにもじもじする

 

これだけはいじめっこにさらに火をつけるようです。

 

無理に言い返す、やり返す必要は決してありません。

ただし、やられた時は、上記のように心の中の

「怖い」「傷ついた」「冷やかされて恥ずかしい」

という気持ちは絶対に相手に見せないでください。

 

心の中では怖いと思ってていいので、やられた時は、

こういう顔と態度で、相手の目をじっと見つめ返してみてください。

Image result for ã·ã·ã¬ãæ§ ç»å

はい。

シシガミさまの、穏やかで清々しく、毅然とした表情です。

 

この顔でじっと相手の顔を見つめ返す、それだけでも

いじめっこは攻撃のテンションがぐっと落ちると思います。

 

美輪明宏さんの以下の言葉のように、相手に「念返し」するのです。

 

いじめた人は後から必ず後悔します。

後悔して反省すればするほど、逆に被害者に 顔向けできないほど恥ずかしくなります。

だから、無理にその時にやり返す必要はないと思います。

 

いじめで苦しむ人が少しでも減ることをただただ願います。 

 

いかがだったでしょうか。

今日も読んでくれてありがぷーー

 

また会いましょう♪(^^)/

SEE YOU!

 

のん